楠森堂ブログ

子ども達がお茶の栽培から販売まで。“6次産業化!?”…様々な効果が♪

うきは

今月8日に行われた、うきは市立山春小〝学校茶園〟での伝統の茶摘み行事の話題が掲載された新聞を、先日、記者の方がわざわざ家まで届けて下さいました(^^)
山春小学校では、子供たちが茶畑の除草作業、冬の堆肥まき、そして春の収穫作業(加工は製茶工場で行いますが…)、さらには製品の袋詰めから販売まで、子ども達が一貫して関わっています。 お?これは、小学生で6次産業化に取り組めている…ということ!?
畑の維持管理作業には、子ども達、そして多くの保護者の皆さんや学校の先生も一緒になって行います。
学校茶園復活に取り組んで8年目。 思いもよらなかった様々な効果が♪
畑の管理作業は地道で大変です…が、子供たちが頑張っていると大人も一生懸命に頑張り、大人が一生懸命だと、さらに子ども達が張りきって頑張り、思わぬ相乗効果が生まれています。
また作業中には、保護者同士、先生方との間に自然と会話が生まれ、会話が弾み、良いコミュニケーションの場となり信頼関係が築かれることで、普段での学校の落ち着いた教育環境づくりにも少なからず繋がっているように感じます。
学校と保護者とのトラブルが少ないことで、子供たちも落ち着いており、先生方が学校内のことに集中でき、実際にここ数年、子供たちの学力も目に見えて上がってきています(^^)
子供たちも、食べ物を作る大変さ、収穫する喜び(新芽の天ぷら効果♪)を感じ、自分たちで栽培したお茶の製品詰めも行い販売まで担当、新茶販売会で目の前で飛ぶように売れていくことに喜びと快感を感じ♪、そして購入して頂いた方から「とても美味しかったよ!」と言っていただけることに喜びを感じてさらにやる気が生まれ… と、他にも様々な効果が♪
7年前…
小学校の荒廃した茶畑の再興依頼を、学校全体で取り組むことを条件に引き受けたものの…
最初は作業の応援を保護者に呼びかけても、参加「0」の時もありました。
依頼してきた学校やPTAの人員も一年一年入れ替わっていくことで徐々に熱は冷めていき、毎年毎年やる気の注入と指導のやり直し…
ここまでくるのに本当に大変でした~…が、これからも大変だとは思いますが(^-^;、結果が出てくると頑張ってきた甲斐がありますね(^^)
H29蟷エ5譛郁セイ讌ュ譁ー閨枩convert_20170522204947
自宅で「やまはる茶」ラベルの印刷中…
IMG_20170515_113028_convert_20170522204559.jpg
子供たちが袋詰めした商品。
さあ学校で新茶販売会。完売するか?本日の販売ノルマ〝100袋〟!!
IMG_20170520_102920_convert_20170522204638.jpg
販売会が始まりました。お客さんが殺到!子供たちも大忙し(^^)
IMG_20170520_103442_convert_20170522204711.jpg
残り5袋「買ってくださ~い!」。の後、見事販売ノルマ100袋完売!
IMG_20170520_103809_convert_20170522204815.jpg
保護者の皆さんと子ども達や先生とで除草作業&堆肥まきの様子(今年の2月)
IMG_20170218_153305_convert_20170222193344 - コピー
堆肥(牛ふん)ですが、子供たちは気にせずフンまみれに(^-^;…
「アンタら、いい加減にせな家に上げんバイ(-_-;)!」と親達…
IMG_20170218_162427_convert_20170222193616.jpg
堆肥の大きな山があと残りわずかに… 「ッシャー!もう少し!」と子供たち
IMG_20170218_161307_convert_20170222193424.jpg
慣れない一輪車の押し方も、傾斜を登るのもコツがいる。経験経験(^^)
IMG_20170218_161528_convert_20170222193537.jpg
保護者の皆さん、普段することもない堆肥まき作業にも、和気あいあいと楽しみながら♪
IMG_20170218_161432_convert_20170222193503.jpg
茶樹が立ち枯れした跡に苗の移植作業。 校長先生です(^^)
IMG_20170205_153235_convert_20170222193259 - コピー

プライバシーポリシー

Copyright(C) KUSUMORIDOU All rights reserved.