楠森堂ブログ

設備して11年目。こんなアクシデントは初 (-_-;)…

お茶畑の様子

明日明後日の早朝はかなり冷え込む予報…

新茶シーズンに向け新芽を順調に育てるため、 今シーズン初めて〝扇風機〟の電源ON!

「ズババババババッ!! バキンッ!!!」(-_-;)オ~イ…

設備して11年目。こんな事は初…  なぜ電線が普段より低い位置に?

電線を巻き込みファンがストップ…  機械‥壊れてないか?

電柱&電線は九電管轄…とりあえず九電に電話…と念のため証拠写真撮影。

辺りも とっぷり暮れたころに作業員さん到着。 暗くて現状把握は 当然 困難。  明日改めて状況を把握し、電線を張り直してもらうことに…

今日の始動は断念…機械‥大丈夫か~(-_-;)…

 

茶栽培の大敵は「寒 & 霜」… お茶畑に沢山建っている〝扇風機〟。

夏場の畑仕事で涼むために‥と思われてある方もいらっしゃるようだが…   例えば 放射冷却現象により未明から朝方にかけて地表が強く冷え込む〝霜が降りる条件下〟、 高い位置には地表より暖かい空気の層がある。

ファンを回しその暖かい空気を地表に吹き下ろし、さらに空気を攪拌。

霜が新芽に付着するのを防ぐ役割を果たすのがこの設備「防霜ファン」。

 

今回のようなアクシデント。タイミングが悪ければ、最悪な結果も…
早い時期でセ~フ(-_-;)

 

 

 

 

------------------------------------

 

アクシデント発生翌日、3月5日午前中、九電さんに来ていただきました。

防霜ファンが巻き込んだケーブルはアース線?

通電はしていないケーブルとのことでした。

何らかの影響でたるんでしまったとも…

とりあえずは電柱間の線を緩めファンの下に固定し応急処置を施した後、防霜ファンを試運転。

幸い、破損 故障等はありませんでしたが、 機械(ファン)の角度が変わってしまっていたので本来の位置・角度に戻していただきました。

改めて…電源ON!

予報通り6日未明から朝方にかけては放射冷却現象、氷点下まで下がる強い冷え込み…

地表には〝霜〟が降りていました…

ギリギリセーフ(-_-;)…

 

 

 

 

------------------------------------

 

 

〖 JAにじ/2020.Mar号 [Vol.287] …より 〗
ネットのみでの販売 (※多彩な決済ニーズに対応♪ ) とさせていただいております。

返礼品、ご結婚の内祝い、お祝いのお返し、贈り物として、全国からちょこちょことご注文をいただき、ご好評いただいております(^^!

〔…なぜ、JA〝にじ〟? ⇒ 〝人と自然の架け橋に!〟〕

 

----------------------

 

[ ~YouTube~:「楠森 河北家」関連・放送動画 ]
・在来種のお茶 2014(平成26)

・~意地と誇りにかけて~ 2015(平成27)

・~ OpenMUJI (キャナルシティ博多) 楠森堂 ~ 2019(令和1)

[2019/12/10~20]

OpenMUJI(キャナルシティ博多)にて開催。うきはテロワール〝うきはの魅力とモノヅクリ〟/ ~楠森堂~

 

●photo「楠森堂の四季」 https://yahoo.jp/box/gIO-FL
●photo「楠森堂 実生在来茶園風景」 https://yahoo.jp/box/HeI7dq
●photo「うきは 四季の風景」 https://yahoo.jp/box/zf71eZ

プライバシーポリシー

Copyright(C) KUSUMORIDOU All rights reserved.